企業理念・代表挨拶CORPORATE PHILOSOPHY & MESSAGE

企業理念

経営理念

  • 向上心
  • 創意工夫
  • 挑戦

代表挨拶

株式会社オンテック代表取締役 森下 真而

昨今、自動車メーカーのグローバル展開は加速しており、地産地消を前提に海外での生産が行われています。
しかしながら、自動車の安全性能に直結する「機能部品」に関しては、国内自動車メーカーのほとんどが、日本国内で開発を行っています。
オンテックの主な事業領域は、自動車用及び家電用など産業機器の試作品製造、射出成形金型の設計、製造から自動車用の機能部品設計、開発支援となります。
非常にニッチな分野ではありますが、一次サプライヤーのもとで、なくてはならない工程を担っております。

設計から製造までトータルサポート

オンテックの強みは、原理試作から量産試作、量産に至るまで金型開発のいかなるステージにも対応できること。

設計からものづくりまで一貫サポートできる体制を確立することにより、設計から製品納入までの日程管理・提案が可能になり、リードタイム短縮というベネフィットをお客様へ提供しております。

また、要求仕様を製造に展開するとともに、弊社製造部での工法知識をフィードバックした製品設計をすることができるため、工法の提案や品質管理に活かされております。

さらに、試作メーカーでは珍しい品質保証課を有しており、三次元測定機の導入により、製品レベルの統一化を実現。安定した高品質の製品を提供しております。

設備写真

設備力を高め、どこよりも早く対応する

どんなお客様のご要望にもお応えできる設備力も、オンテックの強みの一つです。
当社は、光造形機や3Dプリンターなど、最新の設備を常にいち早く導入してきました。多数の設備を保有しており、大量発注に対しても短納期対応が可能です。
また、多種多様な設備により、用途・納期・予算に合わせた工法を提案できます。さまざまな工法を当社内で一貫製作することにより、短納期・低コストを実現しております。

チャレンジできる社風

当社の平均年齢は30代前半と若く、向上心を持った前向きな社員が多数活躍しています。
それは、若いうちから仕事を任せ、自ら考えチャレンジできる風土があるからだと思います。

私は、社員と同じフロアにデスクを置いています。普段から若手社員とコミュニケーションを取り、新しいアイデアに耳を傾けております。
そうして、次の時代を担う若い世代が活躍できる環境を整えることが代表者としての務めだと考えております。

代表取締役写真

今後の展望

現在、自動車関連の受注が90%を占めており、家電関連、樹脂製品を取り扱う企業ともお取引させて頂いております。

自動車分野で培った技術力をもとに、医療分野などへの進出も計画しております。
そのために、人材育成に力を入れ、これからを担っていく人材とともに会社を成長させ、地域社会に貢献していきたいと考えております。

今後とも、皆様の変わらぬご理解、ご支援をお願い申し上げます。

  • 企業理念・代表挨拶
  • 会社情報・沿革
  • 拠点紹介

ページトップへ戻るページトップアイコン